寺社仏閣

存林寺(ぞんりんじ)


存林寺法堂須弥壇には初代波の伊八の傑作「波と兎図」、「波と宝珠図」の彫刻があります。また寺内墓地には、江戸時代後期、元名に安房の3名工の1人に数えられた石彫の名人、武田石翁の墓があるほか、出羽三山で修業した行人基が四基数えられます。

住所 千葉県安房郡鋸南町元名1183
TEL 0470-55-1133

マップ